視力検査について

今回は視力検査についてお話したいと思います。

IMG_1802
視力検査では上記の図形(ランドルト環)を使い、丸の切れ目の方向をお答え頂きながら進めていきます。

検査距離は5m、3m、1mなど様々ですが、当院では主に1mの検査台を使用しております。
IMG_1796

車の運転免許の更新時には機械を覗き込むタイプの検査台を使用して検査を行う場合もあるようですが、機械や検査距離が異なっても測定する視力は全て同じです。

この他に近くの文字等の見えづらさを自覚されている方には近見視力検査を実施しております。一般に老眼を自覚されるのは40歳前後とされていますので、もし近くの見えづらさが気になるようでしたらスタッフまでお声かけ下さい。

また、当院では通常の視力検査の難しい小さなお子様向けに、絵を写し出し検査を行うタイプの検査代もご用意しております。
IMG_1801

患者様の病状等に合わせて検査距離、検査方法を変えて対応しておりますので、ご不明な点がございましたらスタッフまでお気軽にお声かけ下さい。